山口片付け110番にご依頼頂いたお客様限定で特別なプレゼントをご用意しています。ぜひ最後までお読みください。
17時までです。
お急ぎください!
>>キャンペーンを詳しく見てみる!<<

今日回収にきてくれた作業員の方から、解体作業は聞いていない、と言われました。

自分は、オペレーターの方と、シングルサイズのシステムベッドで、解体作業も希望ということでお話ししたのに、そういったことを言われたのはとても残念でした。

解体作業希望、と話したのに、聞いていないの一点張りで、急遽解体なので上乗せで12000円と言われて、驚いてしまいました。

電話では、解体作業費と合わせて1万くらいだと聞いていたし、同じマンションに住む知人もベッドの解体と回収を他の会社さんに依頼して、1万くらいだったと言っていたから、なんでだろう…と残念でした。

また、「予約時間より30分前の、12:30でもいいですか」と電話があり、自分は大丈夫だったので、「いいですよ」と答えましたが、12時過ぎに来たのにも驚きました。12:30に来ると思っていたのにもっと早く来たので、それもすごく残念でした。

忙しい中来てもらって、本当に感謝していますが、なんだかもやもやが残ってしまいました。

本当に助かったことには違いないので、特に要望はないんですが、どうしても伝えておきたかったのでお電話しました。

事実確認

解体作業は聞いていない、とは言っていません。システムベッドで解体作業希望とお聞きしていましたので、その用意で現地に行ったところ、ロフトベッドでした。

「ロフトベッドの解体だったんですね」と言った言葉が、お客様のご不安を煽ってしまったのかもしれません。作業前に解体作業費別途になる旨と料金を説明し、ご了承いただいてから作業に入りました。

到着時刻については、確かに12:30より早く着きました。10分、15分早く着いたという認識でしたが、女性のお客様のご不安を思うと、申し訳なかったと後になって反省しています。

山口片付け110番からのコメント

この度は、作業スタッフの配慮が足りず、お一人暮らしの女性のお客様に大きなご不安を抱かせてしまい、申し訳ございませんでした。

何気ない一言がお客様に誤解やご不安を与えてしまうことについて、スタッフ一同今まで以上に心に留め、お客様に安心もお届けできるよう、努めていきたいと思います。

また、到着時刻につきましては、「早く行く分にはお客様も困らないだろう」という現場都合の考えを押し付けてしまい、深くお詫び申し上げます。

一日のスケジュールの中に、不用品回収というご依頼を組み込んでお時間を割いていただいている、という意識をよりはっきりと持ち、今後のサービスの質の向上に活かしたいと思います。